ツイッターフォローしてね!こちらクリックで開きます。

才ゼロレビュー|3章.記事構成を学んでアクセス増加した!

才ゼロレビュー3章実践記 才ゼロ実践記

こちらは、WEBライティング教材「文才ゼロから始めるweb記事執筆術」の実践記です~

▼過去の実践記録はこちらです
2章>才ゼロ実践記2章.記事ネタ編でキーワードツールなしでも記事ネタ探せるように 
1章>才ゼロレビュー!評判の良いWEBライティング教材の実践記。1章.心構え編


才ゼロ方式で記事を書き出してから…とっても嬉しいことがありました。

記事を読んでくれるひとが増えました

明らかに、記事を読んでくれる人が増えました…!

効果でるの早すぎない…?(*´ω`*) でも他に変えたことないし、やっぱり、記事の質があがって「他の記事も読んでみようかな」って思われたんだと思います…!

嬉しすぎる~♪\(^o^)/

平均エンゲージメント時間4分26秒!これは最高記録を叩き出しました。

長くても2分とかだったので、倍以上です。

一人の人が、2~3個の記事を最後まで回遊して見てくれてるということになりますね!

特化ブログなのでこれもまた嬉しい~~!

才ゼロレビュー:3章.記事構成を実践!

ついに記事構成です~♪

WEB記事で鉄板とされる記事の型がわかります。PERP法とかじゃないです。

それよりもわかりやすい♪

聞いたことがあるかもしれないけど、WEBの記事は、型のとおりに書いちゃえば簡単ですよということ。

いままでPASONAとか、AIDAとか文章の型について聞いたことはありました。

でも知っていても実践できてなかったのが現実…!

美由
美由

PASONA???全然使えてない…

頭文字がなんなのか忘れてしまう…

この3章で紹介されている記事の型は、ぜんぶ日本語での説明だし、重宝して使っています。


また、記事を読み慣れた読者の興味を引くためのコツが満載でした。
記事の型がみんな同じだけどかぶるのでは?という心配はいらない!


いい記事をよめばみんな満足するから。
そして、そのいい記事っていったい何なのかは才ゼロに書いてあるのでよく分かりました。

才ゼロレビュー:3章 書き出しの悩みが解決

わたしが一番知りたかったのは、文章の書き出しの具体例…!

はじめに何を書こうか、いつも悩んでしまって。

しかも、書き出しが一番大事だよって言われてるから余計に考えちゃって筆が進まないときもありました。

【〆の言葉の種類と具体例】が8種類かいてあって、それぞれに具体例もついているので

見るだけですぐ実践できるし、イメージしやすかった。
これで、「どう書きだしていいかわからない」という状況から脱せる…!(*^^*)

にこにこ
にこにこ

書き出し難民から脱出

尻切れトンボ記事からも進化~!

昔は、導入部分を書かないときもあったけど、急に始まるおかしなブログだったなあ(・・;)

書き出し&シメの文章の種類と具体例が豊富

ここが良いと思ったところです。

次に、どうやって本文を読ませるかの工夫。

例文についても、どうしてその文を書くのか、なぜその順番なのか書いてあるから、理屈がわかってスッキリ。
センスに頼らないで読まれる文章が書けるようになりますね。

そもそもわたし、文章のセンスって無いですし…(^_^;)

文章ってこんなに「ちゃんとした理屈で書かれていたんだ」ということが分かりました。

読者にストレスを与えないっていったいどういうことなのかも具体的にわかります。

嬉しい
ノンストレス

さっさと読者の知りたいことに答える!とは良く言われていますが、

答えるだけじゃなくって、どう答えを書けば良いのか分かります。

そして、毎回、文章の具体例もちゃんと載せてくれているから、

「そうは言われても、書けないよ~」ということがなくて親切設計ですね。

冒頭でも載せましたが…才ゼロで学んで記事書きを改善してから、

アクセスが伸びだしだんですね。

これは偶然なのか…?

いや、偶然じゃない!

きっとオモシロイと思ってもらえて、ブログに来た人に記事を沢山よんでもらえるようになった…

美由
美由

嬉しい~!!

アナリティクスでみても、滞在時間が伸びてる…

一見さんばっかりのブログじゃなくて、常連さんが増えてくれるのは嬉しいことです。

いまはものすごくたくさんのブログ記事があふれている。

そんな中、立ち止まって回遊したいって思うブログって
なかなか見つけられない
です。


だからそんなブログを自分が作りたい。
そのために才ゼロは役に立ちそう…!
って思えた!

才ゼロレビュー:3章 おまけ

実践のページにある神経質男子の記事がおもしろかった…(^^)

男子トイレの秘密がわかった( ̄ー ̄)ニヤリ

記事書くのって面白いな~自分も記事書きたいな~って思えるのがいいですね。


今のところ実践してみて、才ゼロのデメリット…欠点が思いつかない…

あ、値段が15,000円ということ以外、デメリットがない。
ちょっと高いと感じますが、いろんな本を読んで回り道するよりもいいと感じます。

実は、色々な文章に関する本を読んできたけれども(15000円はとっくに超えてると思う)

これだけWEBの記事書きについて詳しく丁寧に、初心者向けにイチからわかりやすく書いてある本は見たことがないです…正直。

書き方じゃなくて、中身を読んでみたら文章の直し方だった!という本はたくさんありますよね。

読んでも書けるようには、ならないっていう…(・・;)

文章書きたいけどうまく書けない、WEB上で文章をかいて収益を上げたいって思っている方におすすめできる教材です♪

はじめに手にすれば、余計な回り道をせずにすむ…!!

文才ゼロから始めるweb記事執筆術

次は>才ゼロ実践記!4章.執筆手順「愛されるブログ」になる秘訣は、書ける人の脳内処理にあった

▼過去の実践記録はこちらです
1章>才ゼロレビュー!評判の良いWEBライティング教材の実践記。1章.心構え編
2章>才ゼロ実践記2章.記事ネタ編でキーワードツールなしでも記事ネタ探せるように 

コメント

タイトルとURLをコピーしました