ツイッターフォローしてね!こちらクリックで開きます。

後悔しないドメイン名の決め方

後悔しないドメインの決め方 アフィリエイト実践

ブログのドメイン名を決める時って悩みますよね。

ドメイン名はあとから変更できないものなので、後悔しないドメイン名の決め方をお伝えします!

  1. ブログの内容と同じ名前にする
  2. シンプル・短めにする
  3. 末尾にまよったら【.com】【 .jp】 など見覚えのあるものを!

ブログの内容と同じ名前にする

ブログで発信する内容と同じ名前にしましょう!

例えば、

  • 料理のレシピを発信するブログなら 「○○-recipe.com」
  • ハムスターの飼育に関することなら「keep‐a‐hamster.com」
  • WEBライターの活動のことなら「activities-of-webwriters.com」

などです!ひとめみたら、内容がわかることが望ましいです。

そのほうがすぐに覚えてもらえますから(^^)

このブログのドメインはあんまり参考にしたらだめですが、ブログに書く内容が定まっていないときは、「ハンドルネーム.com」の形でも愛着がわくのでOKです(^^)

イメージがなかなかわかないときは

翻訳アプリで日本語を英語になおして、どういうドメインにしようか考えるのがおすすめ。

Google翻訳▶https://translate.google.co.jp/?hl=ja

また、単語の間をつなぐときはハイフン「‐」が基本です!これはそういう決まりなので、覚えいておいてくださいね。

シンプル・短めにする

長すぎるドメイン名だと、リンクを貼ったりするときに面倒なことになります。

長すぎてはみ出したり、見た人に、なんだか不審に思われたりします。

例をあげると、

ハムスターの飼育に関することなら

NG▶「explaining-howtokeep-the-best-hamsters-in‐Japan.com」

OK▶「keep‐a‐hamster.com」

ダメな例は「日本でいちばん丁寧にハムスターの飼い方を説明しているブログ」で

意気込みは素晴らしいのですが(笑)

ちょっと長くて、印象がよくないのって伝わりますかね?

人間の目は12文字くらいが一度に認識できる範囲です。

なので目安として、全角12文字以内におさまるくらいが良いですよ。

末尾にまよったら【.com】【.jp】 など見覚えのあるものを!

ドメインを決める時って、末尾をたくさんの中から選ぶことができますよね。

ドメインの末尾
お名前ドットコムの例

末尾によって、ドメインの優劣はないですし、何を選んでもいいのですが、

迷っているなら、【.com】にしましょう…!

無難だからです。

また、更新料が毎年年間1000円ほどでリーズナブルな事が多いです。

個性的な末尾だと、初年度は更新料が1円でも、

2年目から4000円だったりするものもあるので、要注意ですよ~~!

わたしの【.me】が2年目から更新料が2500円ほどに上がるのを見逃してました😭でも気に入ってるからよし…!

【.com】など、無難な末尾を選ぶ他の利点として、

もし、そのブログを手放したいとなったときに買い手が付きやすいということもあります。

超・愛着を持たせたいなら、個性的な末尾でもよいとは思いますが、普通でいいなら無難な末尾を選びましょう。

ドメインは、ブログで使うサーバー会社でとると設定が楽ちん

わたしはエックスサーバードメインでドメインを取得しましたが、ワードプレスでブログをつくって、

ドメインを紐づけるときには一瞬で完了しました。

初心者でも超簡単!ワードプレスでブログを作る方法|エックスサーバーで10分でできる

ここでわざわざ違う会社でドメインを取得すると、設定にまたひと手間かかるし、めんどくさいです(^_^;)

お知らせメールも、更新のときのメールも2重にとどくし。

ドメイン1本無料サービスしている場合があるので、サーバーと同じ会社でドメインを取得するほうが絶対的に楽ですよ。

後悔しないドメイン名の決め方まとめ

ドメインの決め方は簡単でしたね!

かんたんいおさらいをすると、

後悔しないドメインの決め方
  • ブログの内容と同じ名前にする
  • シンプル・短めにする
  • 末尾にまよったら【.com】【 .jp】 など見覚えのあるものを!

です。

これからブログ作るぞって人は、エックスサーバーなどの大手サーバー会社でドメインも一緒に取得すると、設定が超かんたんです。

ブログの開設費用がかせげちゃう、セルフバックのやり方はこちらで開設しています。

セルフバックのやり方。誰でも簡単にブログ開設費用3万を稼げます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました