ツイッターフォローしてね!こちらクリックで開きます。

ブログの収益化は難しい…?体験談を踏まえてありがちなミスを紹介!【収益化はできます】

アフィリエイト初心者
なやみおばけ
なやみおばけ

ブログの収益化って思ったより簡単じゃない…

30円とか、100円とか稼げても振込されないし、モチベが上がらないよ~

ブログをたくさん書いて広告を貼れば稼げるって聞いたのに嘘だー!なんてがっかりしていますか・・・?

ブログの収益化は難しい、かもしれないですが、正しくやれば1万、2万とちゃんと収益が上がるようになりますよ!

おまえの証拠を見せろ~と言われそうなのであまりお金お金しい話は得意じゃないのですが貼りますね。

アドセンスはひと月、16000円くらいです。

Amazonと楽天アフィリエイあわせて、6万円ほど振込ありました~

他にもASPからの振込もありますが…この辺にしておきます。

収益化って、コツコツやればそんなに難しくないけど、やり方を間違うとうまくいかないものなので、その辺を説明してきます。

アドセンス記事にレビュー記事のリンク貼ってる…?

ブログに記事を書いて稼ぐということは、ほとんどが広告からの収入ですよね。

(中には実績を売りにコンサルメインという人もいます)

アドセンスなら、1クリックで0.1~0.2円。
ASPやAmazon、楽天アフィリエイトなら、商品を購入してもらってそこからいくらか%入ります。

アドセンスとASPやAmazon、楽天アフィリエイトの記事の質が、根本的に違うって、気づきましたでしょうか?

アドセンス記事って、解説とかちょっとした疑問に答える系の記事が多いです。

決して、そのページにくる読者は「何かモノが欲しくて読みに来ているわけじゃない」んです。

逆に、商品レビュー記事は、その商品に興味がある人が読むのでASPやAmazon、楽天アフィリエイトがクリックされ、購入されるわけです。

いうなれば、アドセンス記事は集客のための記事
ASPやAmazon、楽天アフィリエイトなどをはった商品レビュー記事は、買われやすい記事と言えます。

このことがごっちゃになって、集客用の記事に、商品をおすすめする系の広告を貼っちゃったりしています。

それだと買われないんです…

にこにこ
にこにこ

だって、別に買いたくないんだもん

でも初心者さんが取り組みやすいのってアドセンス。初めからサイトアフィリエイトをする方はあまりいないですよね。

なので、この間違いが起きやすいんですね~~

確かに、アドセンス記事でも、広告の貼り方によっては、うまく成約することがありますが。

それは「購買キーワード」でうまく記事がかけたときになります。

「〇〇 最安値」とか「〇〇 ▼▼ 比較」

などです。

これって買いたくて探してる人が使うキーワードなので、求めるものをちゃんと記事にすれば納得して買われます。

けれども、このキーワード、売れるのが分かってるのでライバルも強いんですね…!mybestあたりに網羅されてると思う。

ちょっと穴場の商品など見つけて、うまくレビューをまとめてあげると、するすると買われたりしますよ。

買われやすいレビュー記事の特徴

買われやすいレビュー記事は特徴があります。

  • メリット、デメリット両方書いてある
  • 実際に使っている画像がある
  • 公式に載っていない気になる情報がある
  • 失敗談が書いてある

です。

ものを買う人って、「本当のところが知りたい」わけで、わざわざ個人ブログのレビュー記事を見に来てくれています。

Amazonレビューや、公式のきれいなページでは満足できてないわけ。

そこをちゃんと汲み取って書いてあるレビュー記事からは買われていきます。

高いものほど、調べまくって買う人が多いので、「気になるであろう箇所」についてきちんと調べて書いてあげるだけでも、喜ばれますよ!

もちろん、実際に使っている商品であればなおOK!

デメリット書いたら、買われないんじゃ…と思うかもしれませんが、逆です。

デメリットがなくていいことばっかり書いてあると逆にあやしいっておもいませんか?

「~~については微妙だったけど、~~~が良かった!」など正直なレビューが好まれます。

忖度なしに、ビシバシ書いてあげるといいですね。

にこにこ
にこにこ

マイナスポイントはみんなが知りたいところなので、ちゃんと書こう!

案外、それくらいのデメリットは気にしない人から買われます!

ブログ収益化はコツを掴めば難しくない

ブログの軌道に乗る前が長いので、収益が発生しなくてめげちゃう人が多いです…

もったいないのでぜひ、集客用の記事と、商品レビュー記事を分けて書いて収益を上げてください…!

振込通知を見て、一緒にニヤニヤしましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました